お先が真っ暗

卒業研究終わらない。

将来の職業に希望が無い。

国試受かる気しない

受かるための勉強する気も起きない

 

 

変わりたい

苦しい

反抗期

かもしれない

 

一人暮らしの妄想が膨らんでる

 

 

部屋の汚さにうんざりしなくない

親にイライラするのも

コソコソ絵描くのも嫌だ

自分のもの探られるのも懲り懲り

 

 

しかしおかねと愛犬がかすがい

ひたすらぐち

勉強したくない。

もう勉強辞めてもいいんだよ

大学も辞めてもいいんだよ

 

なりたい道に進めばいいんだよ

 

 

 

って

なって欲しい、、、、

 

 

 

 

 

やる気なシコ

思い切って事務局に電話

したら、来年あたりでも歓迎してくれそうな感じだった

 

 

少し安心

でも、新しい人がまた1人修行してるらしい

 

何なん?このフィーバー、、、、

やめてくれ、、、、

 

もう頭がそっちばっかりで

勉強があまり手につかなくなった

愚痴

なんで皆なってるんだよ~~

 

数年前までは全然 人 居なかったのに。

 

もう定員オーバーかもしらん。

若い人わんさか出てる。

 

やめてよ

地元でもないくせにさ~~

 

最悪

後悔の繰り返し

来年、国師を控え

勉強にあっぷあっぷで、、

この頃、自分の進路に後悔しては考えるのをやめ

 

ふと、また後悔して、、、を

繰り返している。

 

私にはもう1つ夢があった。

高校卒業後からでもすぐになれるものだった

 

高校時分は、すぐに目指すつもりでいたけど、

卒業が近づくに連れて 大学へ行きたいという志が出来て

結局医療系大学へ進学させてもらった。

資格免許取得を目指す大学。

親が病気だったということもあったから、医療の知識を蓄えられるということはとても良いことだと思ってた。

大卒後でも、その職にはなれるんじゃない?と

甘い考えを抱きながら入学時。

 

 

でも、、、

予想以上に難しい勉強。

数年間必死でしてきた。

なんとか、最終学年までこれたけど

 

今の成績では、回りに劣っていることが明白だし、

国師に受かれないと思う。

 

 

勉強毎日辛い。

私、やっぱり、勉強すきじゃないわ。

なんて、気づくのが遅すぎる、、、

 

 

そしてふと、昔の夢を思い出す。

 

よくよく考えれば

アホみたいに高い学費の返済をせず

 

資格免許利用せずに

別の夢の道に進むなんてさ、

できるわけないじゃん???

 

どれだけ親に負担をかけたか

全く考えてなかった

 

ももう若くない。

夢の職業には、18でデビューした人が

前 居たなぁ、、、

もうばばぁと見なされて

募集はしてませんっことなんて

あるにきまってるし

 

 

あぁ

自分って本当に

ばかだよなぁ